【ユニバーサルデザイン・ファッショングッズ企画・販売・出前授業】

講義・講演のご案内

講義内容

A:アパレル関係者向け
1. 多様な生活者と、循環型社会における「3Rと衣服」
2. ユニバーサルデザイン 機能*デザイン*想いの詰まった商品とはなにか?
B:QOL(生活の質の向上)に関心のある方、医療・リハビリ関係者向け
1. 衣服その他の生活に関わるモノの機能とデザインは、人を豊かにしているか?
2. 自分らしく生ききるために ~道具を上手に使う~
3. 中途障害を自分らしく楽しく生きる ~ファッションを楽に楽しむ~
C:学校・教育現場向け(小学校~専門学校・大学)
1. 多様な人々の生活と道具の関係を考える
2. ユニバーサルデザイン 機能*デザイン*想いの詰まった商品とはなにか?

30分から90分を基本とし、もの作り学生対象には、2~3日間の実践プログラムも実施可能です。

講演のご依頼はこちらから

無料資料のダウンロード

下記リンクをクリックすると別ウィンドウでPDFファイルを開きます。
ファイルを保存する際はリンクを右クリックし、メニューから「対象をファイルに保存」を選んでダウンロードしてください。

講演・授業などの実績

講演
2009年
・3月 夢のみずうみ樂会3(医療・リハビリ施設職員、リハビリ活動当事者対象)
・7月 リファッションイベント(アパレル関連企業、一般対象)
・10月 夢のみずうみ樂会4(医療・リハビリ施設職員、リハビリ活動当事者対象)
2010年
・3月 夢のみずうみ樂会5(医療・リハビリ施設職員、リハビリ活動当事者対象)
・7月 リファッションイベント(アパレル関連企業、一般対象)
・特定非営利活動法人 日本プロジェクトマネジメント協会 PMシンポジウム2010
 (産*学*民プロジェクト 社会的貢献事業について)
・特定非営利活動法人 千葉まちづくりサポートセンター 講演基金訓練認定コース
 (社会的貢献事業について)
2011年
・3月 夢のみずうみ樂会6(医療・リハビリ施設職員、リハビリ活動当事者対象)
・8月 特定非営利活動法人 千葉まちづくりサポートセンター 講演基金訓練認定コース
 (社会的貢献事業について)
2012年
・2月 第18回アパレル工業技術セミナー「生活者視点で見直す衣服環境」
・3月 江東区障害者リハビリセンター 中途障害者地域生活支援セミナー「快適な生活を送るために」
・5月 洗濯科学協会総会「生活者視点で暮らしを見なおす」
・7月 NPO健やかまちづくりセミナー「ココロ・カラダ・ツナガリ・カンドウ」
・9月 町田市民企画講座「高齢期を素敵に生きる」(予定)
授業
2009年
・2月 文化女子大コラボレーション科目担当(ファッション系学生対象5時限3日間)
2010年
・2月 文化女子大コラボレーション科目担当(ファッション系学生対象5時限3日間)
2011年
・2月 文化女子大コラボレーション科目担当(ファッション系学生対象5時限3日間)
・11月 杉野服飾大学短期大学(環境とファッション)
2012年
・2月 文化女子大コラボレーション科目担当(ファッション系学生対象5時限3日間)
共同研究
2012年5月~2013年3月
・地方独立行政政法人 東京都立産業技術研究センター「介助者なしで着脱可能な衣料の開発」

講演のご依頼はこちらから

このページの一番上へ戻る

講師

針馬 由紀子(ハリマ ユキコ)1964年生まれ
大学4年間、朝日厚生文化事業団の学生ボランティアに在籍し、キャンプリーダーとして活動。障害児、交通遺児、ひとり親家庭児童を含む様々な小中学・高校生や重複障害を持つ成人とともに、学生として「一緒に生活する」キャンプの運営に関わる。「仮説を立てる→実験する→考察する」ことで、今あることを再認識・検証するとともに、新しい価値を見つけることを得意とする。
21年間洋服のお直し業に関わる中、もの作りと生活者と医療現場と教育現場の連携の必要性を痛感した経験から、それぞれの立場に向け情報を発信している。
2011年、【世の中快てき研究所】所長として、ユニバーサルライフスタイルの啓蒙活動を開始。
現職
株式会社Peace21 代表取締役
NPO法人ユニバーサルファッション協会 副理事長
【世の中快てき研究所】所長
略歴
1986年玉川大学農学部農芸化学科卒
王子製紙株式会社入社、中央研究所バイオチーム勤務(1989年退社)
1990年有限会社佃縫製入社(2010年退社)
2009年講演・講義活動開始
2010年株式会社Peace21設立
資格等
ホームヘルパー2級
福祉住環境コーディネーター2級
NPO法人ユニバーサルファッション協会会員
ファッションビジネス学会会員
日本繊維製品消費科学会会員
日本選択理論心理学会会員
商品開発に関する実績
2010年介護関連商品開発相談(問題点・改善点アドバイス)
2012年1~3月 介護関連商品開発ナビゲーション(資材調査・調達・縫製仕様書製作・縫製・納品まで)
衣服を中心に、寝具、インテリア、生活雑貨全般(食事、入浴、排泄、移動、睡眠など)
についてご相談承ります。
講演・講義料
定額ではございませんので、依頼の際にご提示ください。

講演のご依頼はこちらから

このページの一番上へ戻る